久住の穴場
黒胡麻ソフトクリーム
2002.11.05.
 
 久住の南登山口のあたりは、昔の松並木があって日田往還と呼ばれており、すぐ近くに「花公園」があることもあって週末には多くの観光客でにぎわいます。

 この一角にいずみやという有名な「黒胡麻ソフトクリーム」のお店があります。
初めてその色を見たときは驚きましたが、ひと口なめるとゴマの香ばしい香りがいっぱいに広がって病みつきになってしまいそうです。

 このお店は行列ができるほど繁盛しているのですが、午後5時にはさっさと店じまいしてしまいます。私など、グライダーの片づけが終わってから買いに行こうとしても閉まっていることが多いのです。

 この「いずみや」さん、実は久住町役場の近くに本店があって、そっちは午後
7時くらいまで営業しています。

           2002.11.05. 亀田記  (写真は 2002.09.01.〜11.04.撮影)
黒胡麻の香り高いソフトです

高原店です 南登山口にある「高原店」です
この道路の反対側に昔の松並木があります。
その向こうは「日本一の芝のマラソンコース」です。
さらに向こうには阿蘇五岳の雄大な姿が見えます。

広々とした景色を眺めながら食べるソフトクリームは格別です
が、閉店時間が午後5時と早いのが欠点です。

休日はお客さんでいっぱい 休日はお客さんでいっぱいです
すぐそばに観光道路があって目につくこともあり、休日は入れ替わり立ち替わり客が集まります。

最近は、週末のみの限定でピーナッツソフトクリームも売ってい
るようです。

ここで食べるだけでなく、ドライアイスや専用容器も用意されており、持ち帰りができます。
地味ですが本店です ここが本店です
「高原店」から竹田に向かって車で10分くらいで、久住町役場
の前を通ります。そこの交差点を左折して約50mのところにお
店があります。

ここは、午後7時くらいまで営業している上、
軽い食事やコーヒーなどを摂ることもできます。

メニューなど詳細はWEBサイトをご覧ください。
入口はちょっとおしゃれです 裏側から入ります
道路に面した側は"しょぼい"のですが、駐車場に面した裏側
(こっちが表?)はかわいらしい造りになっていて、ひげのオー
ナーと相まってそれなりの雰囲気を醸し出しています。



最後に、黒胡麻ソフトは持ち帰りもできますが、あのふわーっと
した香りはここでしか味わえません。
ぜひ、久住高原で召し上がられることをお薦めします。